引き続き感染予防対策を実施しながら稽古をしていきます。

                                                           更新日 2022年1月19                

  武道場定員制限は状況によっては変更することもあります。

このホームページで、ご確認ください。

道場紹介 

 2006年(平成18年)春より毎週土曜日に、合気道の

基本を中心に、護身術等も含めて稽古をしている教室です。

今年の春に創立16周年を迎えます。

  場所は、三鷹中央防災公園・元気創造プラ(0422-45-1111)

  SUBARU総合スポーツセンター武道場です。

  広く市民・地域の方々を対象とした合気道教室で、

  青少年の健全育成と人格形成、および生涯スポーツ学習で

  健康寿命の増進にお役にたち、合気道を通じて社会に

  貢献できることを願っております。

     

     三鷹市合気道連盟の傘下で

     公益財団法人合気会の公認道場です。

      級段の審査も、この市役所教室で受けられます。

      

      三鷹市合気道連盟  

         https://www.mitakashi-aikido-renmei.org/

      公益財団法人・合気会

     東京都新宿区若松町17-18
         
03-3203-9236

        http://www.aikikai.or.jp/  

  合気道とは

   合気道は、植芝盛平(うえしば もりへい 1883~1969)が

   日本伝統の武術の奥義を究め、さらに厳しい精神的修行を経て

   創始した現代武道です。

   

   合気道は相手といたずらに強弱を競いません。

   入身転換/転身の体捌きと呼吸力から生まれる技によって、

   お互いに切磋琢磨し合って稽古を積み重ね、心身の錬成を

   図るのを目的としています。 また、合気道は他人と優劣を

   競うことをしないため、試合や競技を行ないません。

    お互いの習熟度にあわせて稽古を積み重ねいく中で、

   人に優しく、お互いを尊重し、和合の心を学ぶことが出来る

   武道ですので、老若男女幅広い年齢層の方に稽古を

   楽しんいただけます。

 

道場長 鈴木英彦(七段)

     三鷹市合気道連盟会長、連盟師範

     武友会道場、三鷹市役所教室道場長

       

1977年2月 三鷹武道館道場に入門。

師匠、渡部 武師範(1915-2007)の下、稽古に励む。

日本武術の伝統に憧れ、いつか黒帯を締めたいと願いながら稽古を続け、      

いつしか師匠は人生の師、親友、第二の父となる。

また生涯の友、無二の親友の、マロリ・フロムさんを得る。

 その後、武友会道場は武蔵野体育館へ移転。

2004年6月 渡部武師範引退に伴い二代目道場長となる。

2006年4月 渡部師範のご苦労を偲ぶため、自ら三鷹市役所教室を開設

2006年3月 日本獣医生命科学大学 合気道同好会設立

合気道は剣の理合いから来ており、太刀取りや、武士の礼法の

探求を続ける。

  

    合気道の奥深さは計り知れません。それは肉体のみならず、

    心も気持ちも強く豊かに、そしてしなやかにする知恵が

    詰まっていると思います。

     はじめる動機や目的が何であっても、一度合気道と出会えば、

    思いもよらなかった景色が心に見えてくると思います。

     もし合気道に少しでも興味がわいたら、ご自分の好きタイミングで、

    いつでもどうぞ三鷹市役所教室においで下さい。

 

   技の質的向上だけではなく、武道の礼法(礼儀作法)を学ぶだけではなく、

    豊かな人生を過ごすために、日々の稽古を通じて

               ご一緒に、新しい発見を目指しましょう。

 

稽古スケジュール 2022 

稽古時間は 毎週土曜日の午後3時15分~5時45分 武道場2南

      礼法・作法、基本動作・体捌き、入り身と転換、1教、2教、四方投げ、対武器・短刀

    日(土) 3時15分~5時45分 稽古始め 1教   

     15日(土) 3時15分~5時45分  指田指導員 

         --------------------------------------------------

        22日(土) 3時15分~5時45分   礼法、四方投げ、2教       

      29日(土) 3時15分~5時45分 短刀

 

    体捌き、表技・裏技の違い、対武器・太刀

    日(土) 3時15分~5時45分 指田指導員 

     12日(土) 3時15分~5時45分  表技・裏技の違い  

        19日(土)  未定    

      26日(土) 3時15分~5時45分 対武器・太刀

 

    入り身投げ、4級5級審査技、3級審査技、2級審査技、対武器・杖 

    日(土) 3時15分~5時45分 指田指導員 

     12日(土) 3時15分~5時45分   入り身投げ、4級5級審査技 

        19日(土) 3時15分~5時45分   3級審査技、2級審査技        

      26日(土) 3時15分~5時45分  

 

 

2022年 未定

  10月08日(土) みたかスポーツフェスティバル

     22日(土) みたかわんぱくスポーツフDAY

     11月12日(土) 三鷹市農業祭

      26日(土) 三鷹市駅伝大会

 


*場所

 三鷹市役所の東隣で

 元気創造プラザ総合スポーツセンターの地下2階です。

   バスは、三鷹市役所前か、三鷹農協前が便利です。

   自転車は、館内に駐輪場があります。

   車の場合は、隣の三鷹市役所の駐車場をご利用ください。

*連絡先

 鈴木英彦 090-8045-5748  までお願いします。

携帯電話は出られないこともありますので伝言をお残しください。

メールアドレスは、hidehiko-suzuki@m5.dion.ne.jp です。

会員紹介(他武道経験)

指導者(道場長)・鈴木英彦すずき ひでひこ 師範七段  (ワクチン接種済)

 指導員・指田雄次さしだ ゆうじ五段 (杖道2段)

 指導員・前田正明(まえだまさあき)五段 (剣道2段・柔道初段・居合道四段)、

 指導員・相澤芳彦あいざわ よしひこ五段

 

 #板垣隆司いたがき りゅうじ四段、塩田 創しおた はじめ3段、中村勝重 かつしげ3段、

 #大橋おおはしサトシ3段、 中川智隆(ともたか)3段。

 片岡 勇2段、片岡 妙          たえ2段、海老沼 茂えびぬま しげる2段、大塚健司(おおつか けんじ)2段、盛田もりたちあき2段、

         田村(たむら)いづみ2段、  高見将之(たかみ まさゆき)2段、木田秀美(きだ ひでみ)22段山本美晶やまもと みあき2段

      杉本恵理子2段、平川和樹2段、近江谷志緒おうみや しお2段、

        中谷(なかたに)明子2段溝口 潤2段。

  大塚源太初段、渋田 実(しぶた みのる)初段、高橋元尚たかはし もとなお初段直江佐織なおえさおり初段、

  河野祐一こうの ゆういち初段、Sanjeewa . Peththawaduサンジーワ ペッターワドウ初段 (空手3段)、

  #宮倉康三初段、神田 光 ひかり初段

           藍澤優馬(あいざわゆうま)さん、 直江香音(かの)さん中島 稔(なかじま みのる)さん/嵩人(たかと)さん、

    (はま)オーウェンさん、  新谷綱規しんがい こうきさん、

  荻田康博(おぎた やすひろ)さん(剣道3段、空手道2段)、 硯川陽子すずりかわ ようこさん、中川由希なかがわ ゆきさん

      作田周三さくたし ゅうぞうさん、宮田拓史みやた たくしさん、長谷川賢一さん、高山徳周 (のりちか) さん、

   岡林 功 (おかばやしいさお) さん

   氏名の前の 印は、今年2021年度スポーツ保険申込者です。各自ご確認ください。

 

年間スケジュール・ 2022年

 1月 8日(土)稽古始め
 
4月 29日(金・祭)「合気神社大祭」茨城県岩間。 

   5月 全日本合気道演武大会。14日(土)級審査、21日(土)段審査

  月 

  7月 16日(土)初心者体験講習会(三鷹。連盟主催)

  8月 合宿・越後湯沢 19日(金),20(土),21日(日)

  9月 10日(土)女性初心者講習会(三鷹。連盟主催)

  10月  1日(土)級審査、8日(土)段審査

    16日(日)三鷹市合気道連盟演武大会           

  1月 19日(土)中高年初心者体験講習会(三鷹。連盟主催)

  12月 24日(土)稽古納め 

 

 

        2022年の稽古主テ-マ内容 (予定)
1月 礼法・作法、基本動作・体捌き、入り身と転換、1教、2教、
   四方投げ、対武器・短刀
2月 体捌き、表技・裏技の違い、対武器・太刀   
3月 入り身投げ、4級5級審査技、3級審査技、2級審査技、
   対武器・杖
4月 礼法、間と間合い、1級・初段審査技、小手返し、
   相半身交叉取りの体捌きと技、対多人数
5月 基本技から応用技への変化、天地投げ、対武器・短刀
6月 投げ固め技、横面打ちの応用技、対返し技の研究、対武器・太刀
7月 後ろ両手(両肩)取りの体捌きと技、回転投げ、3人取り、
   対武器・杖
8月 基本動作/体捌き、基本技、残心、短刀・小太刀、
   太刀取り・杖捌き(合宿)、対多人数
9月 礼法、間と間合い、天地投げ、両手取りの自由技、
   半身半立の自由技、級・段の審査受験講習会、対武器・短刀
10月 呼吸力、対武器・杖
11月 体の崩しと螺旋、自由技の流れ、対武器・太刀
12月 呼吸投げ、肩取り自由技、結び・固め、残心

会員専用連絡掲示板

日本古武道演武大会見学ツアーのお知らせ

2月6日(日) 日本武道館 11時~4時

参加希望の方は、出席簿に①~③を記入してください。

締め切りは2月5日(土)で8名程度を予定しています。解散は自由

          ①吉祥寺駅集合・10時

          ②現地観覧席(指定場所)自由集合

          ③その他を希望

費用は入場料500円+お弁当持参または売店

 

体育館ですいている更衣室を使い、更衣室でのおしゃべりは控える。

稽古前後に、「手洗い」と消毒。体育館入口にアルコール消毒液が

用意してあります。出入口や可能な限りの窓の全開、換気空調を行います。

その他、今後の三鷹市スポーツ事業団から出されている

注意事項を遵守し、それをクリアーした形の稽古を実施するよう努めていきます。

詳しくは「三鷹スバルスポーツセンターホームページ」で確認してください。

 

「スポーツ安全保険」(公益財団法人スポーツ安全協会)

2021年度(4月~20223月)のご案内。

締め切り後の申込は、有効迄約10日かかりますので、ご了承ください。

保険は 強制ではありませんが、ご自身のため相手のため、

出来るだけ加入されることを希望いたします。

管理団体下における活動中(主として稽古)および活動

往復中のけがに適用されます。 高校生以上の大人は1,850円。65歳以上は1,200円。中学生以下の子供は800円。 障害保険金額は、大人・子供

ともに死亡・2,000万円、入院・日額4,000円、通院・日額1,500円。

65歳以上の方は、死亡・600万円、入院・日額1,800円、通院・日額1,000円。 3者とも、対人・対物賠償合算は、1事故5億500万円、

ただし対人賠償は一人1億500万円。

 

2017年11月より女性の袴着用が3級から可能になりました。

 

『審査について』

審査の評価は、「技の知識・理解・技能」、段審査はそれに加えて

「合気道に対する見方・考え方」の観点から判断します。

基準級・段審査は、年2回、5月と10月に行う。

出席簿により稽古回数を判断する準12級~5級は入会後3ヶ月以上経過し、

10回以上 稽古した者。

①12歳までは年齢で受験級を当てはめる ②準5級までの審査受験は任意。

③本部免状は5級から、13歳(中学1年)以上。

4級は5級取得後 14回以上 当教室で稽古した者 3級は4級取得後 、

14回以上 当教室で稽古した者 2級は3級取得後 14回以上 当教室で

稽古した者。 1級は2級取得後 14回以上 当教室で稽古した者。 初段は

1級取得後 1年以上経過し、当教室で28回以上 稽古した者。

(年令15歳以上) 2段は初段允可後2年以上経過し、当教室で56回以上

稽古した者(年令20歳以上)。 3段は2段允可後3年以上経過し、当教室で

84回以上 稽古した者。 四段は3段允可後4年以上経過し、当教室で

112回以上 稽古した者。五段・六段は、推薦昇段。(四段から可能)

推薦を受けるのに必要な年間稽古日数は180日以上。推薦による昇段は

すべて(公財)合気会「鏡開き式」(1月)とする。

昇段・昇級に関しては、合宿を重視します。特に、段を受験する方は、

夏合宿に参加してください。

合宿の稽古時間は10回に相当します。 3級~4段で、「立ち技のみ」での

受験の場合は、あと半年の追加期間が必要です。 四段推薦の方は、プラス

1年が必要です。また推薦は教室への協力度が重視されます。 審査基準は

稽古回数(時間・日数)を重視しております。稽古を休んだ月は、

経過月数には入りませんのでご注意ください

 

推奨道着武具店  大久保駅・岩田商会 https://iwataco.japan-onlinestores.com/  

   三鷹駅北口・八光堂 https://www.its-mo.com/detail/DIDX_DKE-2041274/